お得情報 / キャンプ / サーフィン

サーファー・キャンパーにお勧めするNO1チェア

Pocket

こんにちは、logiです。

私たちサーフィンやキャンプを楽しむ人にとっては、チェア(椅子)は必須アイテムですよね?

? キャンプの場合はチェアの使用頻度が多いのは分かるけど、サーフィンにチェアなんて必要なの?


はい!!意外とサーファーにもチェアは必須アイテムなんです。
多くのサーファーは日の出と共に早朝から海に入ります。
(理由は早朝は人が少ない・風が比較的弱いことが多いなどです。話が脱線してしまうので詳細は省きます。)

写真AC:j***********************mさん

なので夏場なら午前4時過ぎ頃から準備します。4時半ころから入ったとして、大体3時間くらい、7時半ころまで1ラウンド楽しみます。(私の場合です)
そこで終了してもいいのですが片道3時間も4時間もかけて海まで来たのにちょっと勿体ないですよね?なので、次のラウンドまで駐車場やビーチで過ごし次のタイミングを待ちます。(潮・風・ウネリなどの状況でタイミングが決まります)
場合によっては5~6時間の待ち時間となることもあります。そんな時に頼りになるのがチェアなんです。
アウトドアで使用するチェアに求められるもの、軽量・コンパクト・耐久性。

それらを満たしてくれるチェアがあります。
今回は、私も愛用しているHelinox ヘリノックスのチェアをご紹介したいと思います。

【Helinox(ヘリノックス)】

Helinox ヘリノックスはテントポールのメーカーとして有名なDAC社製の軽量折りたたみチェアです。
構造はいたってシンプルですが、座面がアルミ製のフレームに吊り下げられている状態になるので包み込まれるようなホールド感があって、とても快適な座り心地なんです。
また、カラーバリエーションが豊富なのも特長です。

〈 コンフォートチェア 〉

 

■使用時サイズ:52cm×53cm×67cm(幅・奥行き・高さ)
■収納時サイズ:14cm×35cm(直径・高さ)
■座面の高さ:34cm
■フレーム&スキン:980g
■総重量:1100g
■耐荷重:145kg
引用:Helinox公式

Helinox ヘリノックスの一番オーソドックスなチェアと言っていいのではないでしょうか?
私が愛用しているのもこのタイプです。耐荷重も145kgなので体重のある方でも大丈夫ですね。

♦ もっと軽くてコンパクトな方がいいんですが!

と言うかたにはチェアホーム ミニ は如何でしょうか?

〈 チェアホーム ミニ  〉

 

■使用時サイズ:40cm×34cm×44cm(幅・奥行き・高さ)
■収納時サイズ:28cm×8×17cm(幅・奥行き・高さ)
■座面の高さ:23cm
■使用時:460g
■収納時:570g
■耐荷重:90kg
引用:Helinox公式

チェアホーム ミニ は耐荷重が90kg、体重60kgの私にはこれでも十分です(笑)
収納時の重さも570gと軽く持ち運びが多いのであれば断然お勧めのチェアですね!

♦ とにかくリラックスしたい

と言う方には方クティカル サンセットチェアはどうでしょうか?

〈 タクティカル サンセットチェア 〉

■使用時サイズ:58cm×70cm×98cm(幅・奥行き・高さ)
■収納時サイズ:15cm×460cm(直径・高さ)
■座面の高さ:46cm
■使用時重量:1345g
■収納時重量:1480g
■耐荷重:145kg
引用:Helinox公式

背もたれが長めの仕様になっているので、首や頭もサポートしてくれるので、とってもリラックス出来ます。お昼寝には持ってこいですね!

♦ ビーチで使いたいんですけど

と言う方にはこちらをお勧めビーチチェア メッシュ

〈 ビーチチェア メッシュ 〉

 

■使用時サイズ:59cm×73cm×80cm(幅・奥行き・高さ)
■収納時サイズ:55cm×15×23cm(幅・奥行き・高さ)
■座面の高さ:27cm
■使用時:1260g
■収納時:1460g
■耐荷重:145kg
引用:Helinox公式

ビーチチェア メッシュの特徴は座面が比較的低く設定されていて、しかもチェアの脚が砂に埋まりにくい形状になっています。

出典:Helinox(ヘリノックス)公式サイト

メッシュ生地なので濡れたまま使用してもすぐに乾くのがいいですね!!

出典:公式サイト by モンベル

【まとめ】

如何だったでしょうか?

今回はサーファー目線でチェアを見てきましたが、キャンプは勿論のこと、マイホームのリビングでもHelinox ヘリノックスは活躍してくれます。

あなたもお気に入りのHelinox ヘリノックスを手に入れてアウトドアで、またはインドアで、最高のリラックスタイムを満喫してみませんか?



Follow me!

Author

logilogino1@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です