ツーリング / 温泉

【必見】日本最古の湯 湯の峰温泉

Pocket

こんにちは!logiです。

今回は、和歌山にある日本最古の湯として名高い湯の峰温泉のレポートです。

私は温泉が好きで若いころからバイクで秘湯巡りをしてきました。

中でも湯の峰温泉は超お勧めの温泉地です。

【湯の峰温泉ってどこにあるの?】

湯の峰温泉は和歌山県南部の山間部にあります。

湯の峰温泉の周りには熊野本宮大社があり、わたらせ温泉や仙人風呂で有名な川湯温泉もあります。

渡瀬緑の広場キャンプ場 もすぐ近くです。

関連記事はこちら→ 渡瀬緑の広場キャンプ場 キャンプツーリング 

【日本最古って本当?】

「日本三古泉」と検索すれば

「道後温泉」「有馬温泉」「白浜温泉」の3つが出てきますが

正直、どこが最古かって正確には分からない が正解かと思います。(笑)

湯の峰温泉も約1800年の歴史を持つ温泉なので

最古のひとつであることは間違いないのかなとおもいます。

旅館あづまやの廊下に展示されていた展示物です。

【世界遺産の温泉って?】

つぼ湯

つぼ湯は、世界遺産登録の温泉で、世界で唯一入浴できる温泉です。

つぼ湯は、天然岩をくり抜いた様なお風呂を

板で囲っただけのお風呂で、2~3人が限界という大きさです。

夫婦や、カップルで、または、おひとりでどうぞ(笑)

日によっては1日に7回お湯の色が変化すると言われています。

料金 大人:770円  12才未満  :460円

*石鹸・シャンプーなどは使用できません。

ただし、休日など混雑する日は充分時間の余裕をもって行くようにしましょう。

3時間待ちなんてことも多いようです。

薬湯

 

高温源泉を水で薄めることなく適温まで湯温を下げた湯を使用することにより

温泉成分100%の湯が楽しめます。

料金 大人:390円  12才未満 :190円

つうの方は一日券 大人:610円  12才未満 :300円を購入して

一日に何度も湯浴みするそうですよ!

*石鹸・シャンプーなどは使用できません。

少し離れた場所に無料駐車スペースがあって皆さんそこで思い思いの時間を

過ごされ何度も温泉を楽しまれていました。

公衆浴場

こちらは加水されていて、源泉率50%だそうですが十分に楽しめる泉質です。

そして石鹸・シャンプーが使用できます。

洗髪や身体を洗いたい方は公衆浴場を利用するといいでしょう!

料金 大人:250円  12才未満 :130円



【旅館あづまや】

旅館あづまやは、関西では数少ない「日本秘湯を守る会」の宿です。

槙風呂

湯屋のすぐ脇にある自家泉源から湧き出す源泉を使用しています。

浴室は大正時代に総て槙で造られたものだそうです。

私はまだ、旅館あづまや に泊ったことがありません。

画像は、民宿 あづまや荘に泊まった時のものです。

特典として旅館あづまやの温泉に入れるとのことで、

その時利用させてもらった時の画像です。

贅沢にもこの時は私一人で湯浴みを堪能させて頂きました。

さまし湯

槙風呂の端にある自然にさまされた源泉100%の湯舟です。

湯舟が小さいので混んでいるときは、なかなかチャンスが無いかもですね。

むしぶろ

高温度の湧出をそのまま利用した”むしぶろ”は、日本でも数軒しか無いそうです。

すぐ脇で源泉が湧き出ているからこそ可能なんでしょうね。

他にも露天風呂や家族風呂があります。


旅館あづまやお勧め

あづまやに宿泊される方へのお勧めは、まずつぼ湯混み具合を確認してから

旅館到着 ⇒ 館内の槙風呂やむしぶろ ⇒ 食事

⇒ つぼ湯 ⇒ 家族風呂でまったり(イチャイチャ)

⇒ 就寝

起床 ⇒ 前日と男女入れ替わった槙風呂 ⇒ 露天風呂

出発

日帰り入浴の場合

料金:大人720円  子供(3才~小学生)

利用時間:午後1時から午後3時まで

【まとめ】

私はもう何度も湯の峰温泉に来ていますが、さらに強者の方が大勢います。

中には毎週末通っている方とか。。。

共通して言えるのはここの常連さんは

皆さん、顔色がいい!!

これも日本最古で世界遺産にもなっている湯の峰温泉のなせる業なのでしょうか?

数日くらいゆっくりと味わってみたいものです。

皆さんも一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

関連:法師温泉 長寿館 へ行ってきました。

Follow me!

Author

logilogino1@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です