ツーリング

弾丸フェリーツーリング鹿児島編・スタンダード

Pocket

N.Tanaka@しがない庶民さんによる写真ACからの写真

 

こんにちは! logiです。

 

さんふらわあ 弾丸フェリーシリーズの続編です。

 

今回は、 大阪 ⇔ 鹿児島

 

そして私が実際に走ったコースをご紹介します。

 

おおよその距離・時間・スポットなどの参考になれば幸いです。

 

前回の別府編はこちら

👉 さんふらわあ弾丸フェリーツーリングお勧めコース 別府編

 

弾丸フェリーの詳細については 👇

さんふらわぁで行く!弾丸・舟遊ツーリング 大阪~九州 お得プラン!

 

【今回のスタンダード桜島コース】

 

◊ 旅立ち

大阪の南港から私たちの旅立ちを見送ってくれる仲間からの撮影画像

 

志布志港到着

全コース走行距離:約166km

 

走行時間:約4時間

 

グーグルマップのデータでは、このようになっています。

 

*ここで注意です。実際には途中休憩や食事時間、予期せぬ渋滞やコース間違いなどのロスタイムがかなりあります。

充分に余裕を持った計画を立てましょう!

 

◊ 道の駅「くにの松原おおさき」

このコースで進むのなら最初に目標となるのが、道の駅 くにの松原おおさき

 

カブトムシが目印です。

 

◊ 渋滞に注意

 

この時も本来の計画としては、桜島一周する予定でしたが、鹿児島湾を望む国道220号線で思わぬ渋滞に巻き込まれて計画が狂いました。

 

桜島を見ながら走る海岸線は最高に気持ちよく、渋滞必至と計画しておいた方が無難です。

 

◊ 桜島レストハウス

 

私たちがツーリングした時は、桜島レストハウスで昼食を頂きました。

 

名物料理は鍬焼きです。

 

◊ 鍬焼き

 

昔、西郷隆盛が農作業をしに桜島へやってきた時、収穫した野菜をくわにのせて焼いて食べた、という逸話があります。

それにあやかり、鹿児島自慢の黒豚とたっぷりの野菜をくわで食べる「くわ焼き」が誕生したわけです。

引用:みんなの桜島

 

*残念ながら2020.1月現在、桜島レストハウスは閉館しています。

 

◊ 湯之平展望所

 

鍬焼きを堪能した後は、360°どこを見ても絶景と言う標高373mにある湯之平展望所を目指しました。

桜島を語るなら必ず訪れていたいスポットです!!

 

◊ 道の駅たるみず湯っ足り館

 

日本最大級かけ流しの足湯がある道の駅として有名なスポットです。

 

時間に余裕があれば桜島を望みながらゆっくりと足湯を堪能するのもいいですね。

出典:未知倶楽部

 

【まとめ】

 

今回ご紹介したのは、私が実際に計画して走ったコースです。

 

全コース166kmと距離的には短いのですが、その時の時期や天候などにより予期せぬ渋滞が待ち受けている可能性もあるので、そのことも充分に考慮した上で計画を立てるようにしましょう。

 

弾丸ツーリングは、先にも述べたように渋滞や道に迷ったり、マシントラブルなどという事も想定した計画が必要となります。お手軽に大阪人が九州をツーリングするには最高のプランなのですが、もっとゆっくりと九州を堪能したい方は周遊プランを選択しましょう。

周遊プランについてもまたの機会にご紹介したいと思います。





 

 

Follow me!

投稿者

logilogino1@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP