キャンプ

関西キャンパーの聖地!笠置キャンプ場

Pocket

こんにちは、2019.10.19~20にかけて笠置キャンプ場でキャンプする予定だったlogiです。

先だっての台風19号の被害により閉鎖中とのことで中止にしました。

関西のキャンパーの聖地とも呼ばれている笠置キャンプ場の紹介と

急遽キャンプを断念し、バイクで現状を確認してきたのでその報告をしたいと思います。

【聖地と言われる所以(ゆえん)】

なんと言ってもリーズナブル

大人(中学生以上)お1人につき・・・一泊二日 1,000円 (日帰り 500円)

小学生 お1人につき ・・・・・・一泊二日   600円  (日帰り 300円)

中、高校生の日帰り団体(30名以上)は、お一人につき 300円

小学生の日帰り団体(30名以上)は、お一人につき 200円

引用:一般社団法人観光笠置

広い敷地

約3万平方メートルの河川敷のフリーサイト、車で乗り入れてテントに横付けできます。

自動車は、最大で300台程度は収容可能。

予約の制度ありませんが、よほどでない限り入れます。

3エリアを選べる

①入口入ってすぐの芝生エリア

芝生なのでペグも刺しやすく地面が柔らかいので一番人気のエリアです。

②川沿いエリア

直火OKで川も近く川遊びやワイルドなキャンプをしたい方に人気のエリアです。

石ころが多く、平でないところも多いので四駆などのオフロード仕様の車やバイクの方が良いでしょう。

③グランドエリア

整地され区画されたサイトなのでテントも張りやすい。

しかし一番奥になるので入口や近隣の温泉までの距離は遠くなります。

笠置キャンプ場(木津川畔)の桜

木津川畔は「日本桜名所百選」に選ばれています。

キャンプ場周辺でも多くの桜が咲き乱れ、毎年多くのキャンパーが訪れます。

3月下旬~4月上旬ごろが見頃です。

笠置夏まつり

平成元年より毎年実施されている笠置夏まつりは、笠置駅から笠置キャンプ場周辺 で観ることが出来ます。

打上場所は木津川河川敷の中央部で、約30分の間に、色とりどりの花火が夜空を彩り、木津川の川面に映り綺麗です。また花火の音は山に反響し大迫力です。

当日夕方からは、JR笠置駅前に夜店も並びます。

木津川沿いのR163はツーリングにもピッタリ

木津川沿いのR163は美しい木津川を眺めながら走れるツーリングルートとしても人気のルートとなっています。

伊賀上野から笠置キャンプ場へ向かう途中には沈下橋もあります。

 

 

残念なお知らせ

笠置キャンプ場には歩いて数分のところに笠置いこいの舘という温泉施設が大変便利だったのですが、2019年8月31日を持ち、しばらくの間、温浴施設と食堂施設の営業を休業することになってしまいました。

今は復活を只々祈るばかりです。

2019年台風19号

2019年台風19号の影響でキャンプ場が冠水し、地面の土が流されたりして、くぼみができているとのニュースが流れました。

このような状況に至ってはキャンプどころではありませんね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】尾西のごはん《和風・洋風》アルファ米12個
価格:18000円(税込、送料無料) (2019/10/21時点)

 

2019.10.20現状確認ツーリング

キャンプを予定していた日に急遽、現場確認を兼ねて妻を誘ってツーリングしてきました。

大阪方面から西名阪→名阪国道で伊賀上野へ

伊賀食堂で味噌ダレにまぶされたホルモン・牛バラ、うどん玉をオーダー、私は中ごはん、妻は小ごはんを頼みましたがむっちゃ多いです(笑)

妻の小ごはんを半分受け取って超大盛りごはんになりましたが、濃いめの味噌ダレがごはんにマッチして何杯でもいけちゃう感じでした。

 

2019.10.20現在の笠置キャンプ場

笠置キャンプ場に到着

パッと見、もう何時でも再開できそうな感じに見受けられました。

しかし、問題は冠水したことにより排水が詰ってしまったことが最大の問題の様です。

 

【吉報】

この記事を書いている2019.10.21現在に吉報が飛び込んできました。

お知らせ                                  笠置キャンプ場は、10月25日(金)午前8時から(一部のエリアを除き)再開されることになりました。(まだ一部のエリアで整備不十分なところがあります。ご注意下さい。)

引用:一般社団法人観光笠置

地元ローカルの努力により早くも再開の吉報が入りました。

関西キャンパーの聖地 笠置キャンプ場 更なる発展と次世代に残せる聖地として微力ながら応援していきたいと思います。

関西エリアでキャンプをお考えの方、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか!

関連:天国に一番近いキャンプ場 和佐又山キャンプ場





Follow me!

投稿者

logilogino1@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です