トレーニング

水泳は高血圧の特効薬だった!!

Pocket

acworksさんによる写真ACからの写真

こんにちは!高血圧が気になりだして随分と時間が経ってしまっているlogiです。

沈黙の殺人者(サイレントキラー)とも称される高血圧は、ほっておくと大変なことになりますよ。

今回は私も他人事ではない高血圧について深掘りしてみようと思います。

身に覚えのある方は必見です!!

【高血圧】

高血圧とは、一般的に最高血圧が140mmHg以上、最小血圧が90mmHg以上の状態のことを言います。

実に50歳代の3人に1人が血圧高目と言われていて、血圧は加齢とともに上昇していく傾向にあります。

高血圧になる原因としては、加齢のほかに塩分の取りすぎ・飲酒・運動不足・肥満・ストレスなどがあげられます。


めかぶさんによるイラストACからのイラスト

私は、まさに最高血圧が140mmHg、最小血圧が90mmHgくらいの数値なので、アウトです。医師にも薬を出しましょうか?って言われてますけど、断固拒否しています。

薬には頼りたくないです。でも脳梗塞や心筋梗塞も怖いし。。。

血圧を改善する方法としては、「減塩」「お酒・たばこを控える」「運動」「睡眠・ストレス解消」などが挙げられますが、味のない料理は物足りないし、酒はもともと止める気ないし、(私はたばこは止めました)となると、後は運動とストレス解消・睡眠。

 そんな方に朗報です。

この運動とストレス解消・睡眠を同時に解決できる方法があります。

それは、水泳です。

【高血圧に水泳が良い理由】

♦ 水泳は理想的な有酸素運動

高血圧には有酸素運動が効果的です。その中でも特に水泳をお勧めします。

水泳と言っても競泳選手並みに激しく泳ぐ必要はありません。むしろ激しすぎると逆効果にもなりかねません。

30分~1時間かけて適度なスピードで泳ぐことで心肺機能が向上します。

♦ ストレス解消にも効果

私は毎日仕事が終わりにジム(プール)に行きますが、仕事で疲労が溜まったりストレスを感じている状態でも、プールで泳いで帰るとなんとも言えない充実感と言いますか、スッキリした気持ちで帰宅出来ます。そして仕事で感じる疲労感と水泳で感じる疲労感は全く別物なんです。

♦ 快眠出来る

水泳をすることで心地よい疲労感とストレスも解消出来、その結果 良質な睡眠 をとれるようになります。

♦ 水圧が効く

水圧には、全身の血液循環をよくする作用があります。水圧がポンプの役割を果たすので、足の末端の血液を心臓に送り返す働きが増します。その結果、血流が良くなり血圧が低下し血管への負担が軽減されます。

♦ 水温が効く

プールの水温は大体30度前後に保たれています。人の体温は36度くらいなので体温が奪われると、体温調節を図ろうとして脂肪を燃焼しようとするんです、その結果、肥満解消の効果も期待できるのです。(運動していることが前提です。ただ浸かっているだけだと逆に冷えから身体を守ろうとして脂肪を蓄えようとしますのでご注意を)

この様に水泳は、心肺機能の向上や肥満解消にも効果的なんです。

この記事は、血圧がが気になり始めたかたへのお勧め記事です。重症の高血圧の方、または医師に止められている方は、主治医と相談の上はじめましょう。

そのうえ、こんな効果までありました。

【副次的効果】

先にも述べたように、私は、仕事帰りの夜に(19:45頃から)泳ぎに行くんですけど、同じジムに通っている会員さんに聞くと、水泳前に夕食を済ませてくる人水泳後帰ってから食べる人という人がいます。

女性は前者が多い気がします。でも、どちらが良いかと言う話じゃないんです。

私は後者の帰ってから食事する方なんですが。というか🍻+肴です。👈これはダメなやつです。

副次的効果は泳ぐ前にありました。(副次的効果とは意図しなく得られる効果のことです。)

♦ バナナパワー

泳ぐ前には食事はしないいんですけど、流石に腹ペコでは力が出ませんよね。なので私は毎回バナナを1本食べるようにしています。意外とバナナ1本で空腹を満たしてくれるんですよ。

バナナにはカリウムが豊富に含まれて、そのカリウムを摂取する事でナトリウムが尿と一緒に排出されるので、塩分を身体から排出する作用があり、高血圧の予防につながることが期待できます。

注意:1本くらいが適量です

♦ 軽い運動とサウナ

血圧高目の方は軽い運動(軽い水泳)の後でサウナに入ることで血圧を下げる効果が期待できます。私も実践しています。ただし、水分補給は必須です。また長時間のサウナもNGですよ!

軽くが重要です。

 

関連現役スイマーの私がサーフィンのオフトレに水泳を推奨する理由とは

【まとめ】

高血圧と水泳の効果について述べてきましたが、やはり自分の健康管理は怠ってはいけません。

・積極的に血圧を測定しましょう。

まず、血圧が気になりだした方はMy血圧計を持ちましょう。

・血圧手帳をつけよう

日々の計測結果を記録することで自身の体調の変化を確認することが出来ます。

朝夕、運動前、運動後などを記録しましょう。血圧や心拍数は随時変化しています。

・それでも改善出来なければ

減塩とアルコール摂取を控える。。。

しか、ないっすっ! 薬が嫌なら。。。

この記事があなたの血圧正常化のきっかけになれば幸いです。

私も頑張ります。。。

トレーニングジムの一括検索!ダイエットコンシェルジュ

 

関連:ダイエットとボディーメイクの違い 同じやるならボデーメイクでしょ。

Follow me!

投稿者

logilogino1@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です